埋没毛になる原因と治す方法…脇毛の自己処理を見直そう!

脇

脇毛の自己処理をしていて、よくある肌トラブルが「埋没毛」です。

埋没毛を放置してそのまま自己処理をしているとどんどん悪化していくので、出来るだけ早くムダ毛の処理方法を見直すことが大切です。

今回は埋没毛の原因や綺麗にする方法を紹介します。

埋没毛とは?

埋没毛は、皮膚の中で毛が伸びてしまう埋もれ毛のことです。

皮膚の中で毛が埋まっている状態なので、見た目的にもあまり良いものではありません。薄く黒いものが皮膚の中に見えるので肌が汚く見えてしまいます。

毛が皮膚の中にあるので処理することも出来ないし、無理やり毛を抜こうとすると肌を傷つけ、出血することもあります。

ムダ毛の自己処理をしている方は埋、没毛になってしまった経験ががあるのではないでしょうか。

埋没毛の原因

埋没毛になる原因は、ムダ毛の自己処理です。

自己処理でよく使われるのは「カミソリ」や「毛抜き」ですが、これらは肌にかなりのダメージを与えてしまうものです。

正しい使い方をしているとしても、自己処理はどうしても肌を傷つけてしまいがちなんですね…。

埋没毛になる過程

カミソリや毛抜きでムダ毛の処理をすると、皮膚や毛穴が傷ついてしまいます。すると、皮膚は傷ついた部分の修復を開始します。

皮膚の修復をすると、修復過程で皮膚を厚く作ってしまうため毛穴が塞がれてしまい、毛の出口がなくなって皮膚の中で毛が伸びてしまうのです。

実際に私も脱毛サロンに行くまでは、脇毛の処理を毛抜きで行っていましたが、上手く毛が引っこ抜けずに毛抜きで皮膚を挟んでしまって傷ができて、そこから埋没毛になったことがあります。

一回埋没毛が出来ると、頻繁に出来るようになります。これが結構厄介なんですよね…。

自己処理を続けると炎症を起こすことも…

埋没毛が気になるからと言って、無闇に皮膚の中から引っこ抜こうとしてはいけません。

余計に肌が荒れて、傷ついた部分から細菌が入って毛穴が腫れたりニキビのような炎症を起こすこともあります。

そして、埋没毛をたくさんいじっていると色素沈着を起こして黒ずみやシミ等の原因にもなりますし、肌にとっては良いことが全くありません。

埋没毛は肌を傷つければ傷つけるほど悪化していくので注意しましょう。

ではどうすればいいのか、改善方法を書いていきたいと思います。

埋没法を治す方法

埋没毛の治す方法はシンプルですが、ムダ毛について考えるとどうしても実行するのに躊躇してしまう人が多いです。

少しでも肌にダメージをえないことが一番の治す方法ですが、何個か改善策を書いていくので自分に合った方法を見つけてみてください。

自己処理をせずに放置する

埋没毛は言うほど深刻なものではなく、ほとんどの埋没毛は放置していると皮膚から出てきます。

埋没毛は皮膚を傷つけることでどんどん悪化するものなので、埋没毛は放置するのが一番の治療法だと思います。

ですが、埋没毛だけを放置して他の部分のムダ毛だけを処理するというのは難しい話です。

特に夏なんかに伸びっぱなしにしたら不潔な人に見えてしまいますからね…。

埋没毛は放置するのが一番ですが、放置すると他のムダ毛も一緒に伸びてくるので厳しいかと思います。

保湿剤を塗って皮膚を柔らかくする

カミソリや毛抜きなどの自己処理をしていると皮膚を傷つけてしまうため、乾燥肌になってしまいます。

乾燥肌になると肌が硬くなるので埋没毛が悪化する原因になってしまいます。

なので日頃から自己処理のアフターケアとして、クリームやローションなどを使って肌を守ることが大切です。

保湿剤を使うことで肌が柔らかくなるので埋没毛も表面に出てきやすくなります。

普段から肌の保護として保湿をすることで、ツヤツヤの肌を維持することが出来るようになるので毎日欠かさず塗り続けることが重要です。

埋没毛は皮膚科での医療レーザー脱毛がオススメ

埋没毛は皮膚科の医療レーザー脱毛をすることで、確実に埋没毛の悩みを解消出来ます。

医療レーザー脱毛は、短い期間で確実に脱毛をするというものなので、自己処理をする回数も減りますし最終的には脇毛を確実に0にすることが出来るので一石二鳥です!

埋没毛は肌のトラブルなので、肌の専門医が居る皮膚科や美容整形外科クリニックなどのほうが安心して施術を受けられます。

医療レーザー脱毛は値段が高いというイメージを持つ方が多く居ますが、無料カウンセリングもありますし、両わきのみだと意外と安く脱毛をすることができます。

脱毛後は両わきの自己処理をしなくても良くなり、埋没毛の悩みも解消出来るので肌の状態も確実に良くなっていくでしょう。

脇のムダ毛の悩みが無いっていうのは本当に楽ですよ。

光脱毛で埋没毛は解消できる?

脱毛といえば光脱毛をイメージする方も多いと思います。キャンペーンをやっているところも多く、料金も安いです。

私は光脱毛をしていますが、無料カウンセリングをした際に「脇毛を毛抜きで抜いてるから埋没毛が少しある」という話をしたら「毛周期に合わせて毛が生えてきた辺りで施術開始をするから伸ばして下さい」と言われました。

自己処理で毛を抜いていると毛が生えるまでに期間があるので、その間伸ばすことで埋没毛も表面に出てくるという話でした。

少しの量の埋没毛なら脱毛サロンの光脱毛で少しずつ解消していくかもしれませんが、脇全体ほとんどの毛が埋没毛になっている場合は光脱毛では効果があまりないと思います。

光脱毛は、安い代わりに長い期間サロンに通わなくてはいけないのと、脱毛効果が確実にあるわけではない、というところが微妙なところだと思います。

そう考えると、専門医が居る皮膚科で効果の強い医療レーザー脱毛をした方が、短い期間で確実に治すことが出来るので医療レーザー脱毛がオススメになってきます。

肌への負担を減らしたいなら脱毛しよう

脇毛は少しでも伸びるとすぐに処理をしたくなりますが、ずっとカミソリや毛抜きで処理をしているとどんどん肌も削れて乾燥肌になりやすくなり、毛穴のブツブツなども目立ちやすくなっていきます。

私は脇毛の処理を早めに脱毛に切り替えたので脇は綺麗な状態ですが、スネは何回もカミソリで逆剃りをしたり、保湿などのケアをあまりしなかったため、毛穴のブツブツが目立っています。

肌の状態が悪くなると、人の目も気になってファッションなども思い切り楽しむことが出来なくなってしまいます。

頻繁に自己処理をする部分や肌トラブルを起こしやすい箇所は、肌が汚くなって後悔する前に脱毛を開始するのをオススメします。

今は自己処理が多い部分だけを選んで脱毛をすることが可能なので便利です。

ムダ毛の自己処理を続けて埋没毛に悩み続けるよりも、脱毛をして根本的な悩みをなくしましょう!

脱毛にオススメなサロン・クリニックまとめ

1
ワキ脱毛が出来るオススメのサロン比較まとめ

脇のムダ毛処理でこんな悩みはありませんか? カミソリ負けをしてしまう とにかく処 ...

2
膝下脱毛でオススメのサロンまとめ…キャンペーン価格で安くなってます

女性のムダ毛の悩みで多いのが「すね毛」です。 夏は足を出したいけど、毛穴が目立っ ...

-肌トラブル