うぶ毛の処理方法と脱毛効果まとめ…抑毛ジェルを使った脱毛サロンがオススメ

2016/04/08

うぶ毛

うぶ毛が気になる方って結構多いと思います。

背中や手や顔など…濃くなくても薄い毛が生えているのが嫌だ!と思う方は少なくないはず。

今回はうぶ毛の処理方法と脱毛サロンやクリニックで「うぶ毛に効果があるのか」を書いておきます。

産毛に悩んでいる方は読んでみてください。

うぶ毛はどこに生えてくるか

うぶ毛が生えてくる場所はだいたい以下の通りです。

  • 手の甲
  • 背中
  • 襟足

うぶ毛はあまり気にしない方も多いですが、やっぱり一回気になってしまうとどうしても気になってしまうものですよね。

うぶ毛まで気にしだしたらキリがない!と思うかもしれませんが、うぶ毛をどうにかしっかり処理してツルツルな肌にしたいですよね。

このうぶ毛を処理するために、どの方法を使えば効果があるのか、説明していきたいと思います。

うぶ毛の処理方法

うぶ毛の処理方法は、普通の毛と一緒でたくさんあります。

ですがうぶ毛だからと言って適当に処理をしていると、肌を傷める原因になってしまったり乾燥肌の原因となってしまうので適当に処理をするのは止めましょう!

間違った処理方法をやっていると、肌を守るために毛が濃くなってしまうこともあるので要注意ですよ!!

カミソリは絶対にダメ!

まずは手軽に使うことが出来るカミソリですね…!

これは以前記事にも書きましたが、肌まで削ってしまうので絶対にやってはいけない処理方法です。

特に顔のうぶ毛になると、カミソリで傷つけてしまったら色素沈着を起こす可能性があり、治すのが難しくなってしまうので最悪な状態になる前にカミソリは封印しましょう!

手軽に出来るからとカミソリばかりを使っていると、肌がボロボロになってしまうので絶対に良くありません。

除毛クリームは肌に優しいものを!

顔に除毛クリームを使うことはまずないと思いますが、背中などの広範囲の場合は除毛クリームを使うという手もあります。

ですが除毛クリームは薬剤が入っており、肌にベッタリと塗らなくてはいけないので肌が弱い人になってしまうと肌が荒れてしまう危険性があります。

どれだけ肌に優しいと言われていても、肌へのダメージが少しはあるため長期間使うのはあまりオススメ出来ません…。

除毛クリームは、実際に私が使った「D.レジーナ・エピ・プレミアム」が身体のどの部分でも使えるので肌に優しく使いやすいかと思います。

私の腕毛がうぶ毛のように薄くひょろっとしているので、参考程度にチェックしてみてください。産毛も綺麗に除毛することが出来ます。

抑毛ローションは毎日使える

除毛クリームは毛を溶かしてしまうのに対し、抑毛ローションは肌に浸透させて毛をどんどん抑えていくものなので、毎日使うことで効果があるものです。

ローションだと毛を抑えてくれる天然の成分が使われているので、化粧水としても使うことが出来ます。

肌にダメージがないというのはすごく重要ですよ!

抑毛ローションはすぐに効果があるものではなく長期間の使用で効果が現れるので、すぐにうぶ毛を処理したい!と思う方には不向きかもしれません。

ですが毎日の肌ケア用品として使うことが出来て、普通の毛もうぶ毛にも抑毛効果があるので毛を少しでも抑えたいと思っている方にとっては使って損はないです。

脱毛サロンやクリニックへ行く

今は脱毛サロンやクリニックへ行くと「全身脱毛」というものがあります。

全身脱毛には「背中」や「手の甲」「襟足」などの、気になるうぶ毛が生える部分も脱毛することが出来ます。

全身脱毛の値段が高いと感じる場合には、脱毛箇所を選択して脱毛をすることも可能です。

脱毛をすることで自己処理が不要になるので、これがうぶ毛を処理する一番楽な方法じゃないかなと思います。

光脱毛やレーザー脱毛はうぶ毛に効果があるのか

光脱毛もレーザー脱毛も、うぶ毛を完全に脱毛するには普通の脱毛よりも時間がかかると言われています。

その理由が、光脱毛もレーザー脱毛も黒い色素に反応して脱毛を行うものだからです。毛が茶色や白などの色素が薄いうぶ毛になると効果がない場合もあります。

そしてうぶ毛は毛周期が長いので一回脱毛してしまうと中々生えてこず、次の脱毛までの時間がかかってしまいます。

うぶ毛にもしっかりと脱毛効果のあるサロンを選ぶことが重要になってきます。

顔は一部のエステサロンしかやっていない

意外と知られていませんが、顔の脱毛は普通の脱毛サロンではあまり取り扱っていません。

顔はうぶ毛が多く、その色素の薄いうぶ毛に対応している機械が少ないためです。

顔のうぶ毛まで脱毛をしたい場合には、顔の脱毛をしているエステサロンを選ぶことが大切です。

抑毛ジェルを塗布するミュゼがオススメ!

光脱毛自体はうぶ毛に効果が薄くても、その前後で抑毛ジェルを塗布してくれる脱毛サロンが「ミュゼ」です。

美肌&抑毛効果のあるジェルを塗ってくれるので、光脱毛との相乗効果で抑毛効果がアップします。

ちなみにミュゼでは鼻下、襟足、あごの顔脱毛も出来ます。

ジェルには美肌効果もあるので、脱毛の施術を続けていくことで毛穴も小さくなり目立たなくなっていきます。

実際に私がミュゼに3回通った体験談でも分かるように、毛穴の状態が全然違います。

自己処理が減ったのとミュゼの抑毛ジェル効果で、毛穴が引き締まって綺麗な状態になりました。

ミュゼには施術後に自宅で出来る肌ケア用品として抑毛成分配合の保湿クリームも売っています。

施術後にも自分でケアが出来るのは嬉しいポイントです。

抑毛効果のあるジェルを塗ることでうぶ毛にも効果が期待出来るので、個人的には「ミュゼ」がオススメです。

まとめ

うぶ毛の処理方法や脱毛効果について書きました。

少しでも肌が傷つかない方法で処理をすることで、うぶ毛もなく綺麗なツル肌を手に入れることが出来ます。

今回の記事をまとめてみました。

  • カミソリは肌も傷つけるので危険
  • 抑毛ローションが肌に優しい
  • うぶ毛は脱毛サロンやクリニックでは効果が薄い
  • 脱毛サロンはうぶ毛に対応しているところを選ぼう
  • 抑毛ジェルを使っている「ミュゼ」がオススメ

こんなところでしょうか。

うぶ毛は一度気になりだしたら処理するまで気になってしまうものですし、かと言って間違った処理方法で肌を傷つけないようにしたいですね。

早めに脱毛に通うことで、肌が綺麗な状態で脱毛出来るので、仕上がりが非常に綺麗になります。うぶ毛処理をしてツルツル肌を目指しましょう!

脱毛にオススメなサロン・クリニックまとめ

1
ワキ脱毛が出来るオススメのサロン比較まとめ

脇のムダ毛処理でこんな悩みはありませんか? カミソリ負けをしてしまう とにかく処 ...

2
膝下脱毛でオススメのサロンまとめ…キャンペーン価格で安くなってます

女性のムダ毛の悩みで多いのが「すね毛」です。 夏は足を出したいけど、毛穴が目立っ ...

-脱毛の基礎知識